2013年10月14日

京阪神の御用2013【1日目(中編)】

将軍のブログ記事「【京都上洛御用2013】第二弾」
が諸事情により封印中なので、
私も今回の「京阪神の御用2013【1日目(中編)】」
で、ありのまま全てを載せることができないのだが、
封印中の将軍の記事も引用しながら書記する。

バスで街に戻ってきた。
DSC_3858.jpg

鉾(ホコ)
NEC_9791-thumbnail2.jpg

鉾にはラクダやトラなど、日本に居ない動物が描かれているが、
ユダヤ人の「出エジプト記」のドラマになっているそうである。

DSC_3857.jpg

祇園祭のルーツはイスラエルの「シオン祭」で、
平安京をヘブライ語に訳すと「エル・シャローム」、
すなわちイスラエルの首都の「エルサレム」である。

yamahoko2.jpg

祇園祭を主催する八坂神社の祭神はスサノオだが、八坂神社は
スサノオ(バアル)を封印した秦氏(ユダヤ人)の神社なので、
スサノオの荒魂に「惡王子」などと名付けたのだと思われる。

NEC_9793-thumbnail2.jpg

八坂神社はもともと「祇園社」と呼ばれ、
主祭神のスサノオも「牛頭天王」と呼ばれていたが、
それは釈迦が説法を説いた「祇園精舎」にも由来し、
牛頭天王は祇園精舎を守護する神とされている。

DSC_3860.jpg

ある意味、八坂神社は「寺」と言ってもよいのだが、
前回、万福寺のことを書いた時に天啓で閃いたことがあり、
珍しい鉾の材料が安置されている寺(八坂神社)を
「珍鉾寺(チンポコジ)」と呼んでも良いだろう(笑)

夕方、携帯の充電と休憩の為にゲーセンに行った。
DSC_3862.jpg

休憩と言っても私に休む暇はない。

64834_481173305301351_2103463271_n.jpg

「これまで歩いて来たが、閣下は非常にゆっくり歩かれる。
私が普段から早歩きなだけかも知れないが、
ゆっくり歩くと言う事は、
それだけ普段から脳波がリラックス状態と言う事である。
普段慣れてないので、
これからはゆっくり歩けるようにしようと思った」

(将軍の記事より)

995109_481173291968019_802300646_n.jpg

数時間、将軍が椅子で寝ている間、
私は溜まっているメールの返信作業をしていたが、
もちろん全く追い付かないので一部しか処理できていない。

1011469_481173238634691_1317309085_n.jpg

写真では分かりにくいが、靴ズレが痛かった(;_;)/~~~
DSC_3861.jpg

DSC_3899.jpg

前日の夕食はそうめんを食べてきたが、
この日は2人とも朝から何も食べておらず、
私は「断水の行」で水分も摂っていなかったので、
喉が渇いて脱水症状で耐えられなくなって、
ここに来てようやくジュースを買って飲んだ。

私は原則として生水主義者だが、
ペットボトルの水はマズイのであまり飲まない。

130716_1526~01.jpg

将軍の記事より↓

閣下「昨日から水断ちしてたんですけど、そろそろ限界来てたんです」
将軍「確かに今日、一度も水飲まれてなかったですよね」
閣下「限界来て、イライラしてきたんで 笑」
将軍「イライラして来たらヤバいっすね 笑」


130716_1616~01.jpg

なんちゅうゴミ箱や!笑
130716_1616~02.jpg

将軍の奢りでプリクラを撮った。

164247_481178445300837_707911873_n.jpg

1000410_481178455300836_1008907346_n.jpg

1001516_481178461967502_1960740505_n.jpg

73336_481178435300838_2106088969_n.jpg

1003157_481178438634171_1558451359_n.jpg

998712_481178451967503_2134792087_n.jpg

944491_481178428634172_871495591_n.jpg

ファイ~1.JPG

1069914_481178601967488_1564738672_n.jpg

そして、商店街に出て靴下を売っている店を探した。

『閣下は靴擦れしていたので、
靴下を探しにいったが、どこにも妥当な物が売っていなかった。
閣下は「男は我慢です 笑」と仰っていた』

(将軍の記事より)

お土産屋に新撰組の服があった。
NEC_9797-thumbnail2.jpg

将軍の記事より↓

閣下「水色と白ってのがダサイっすね 笑」
将軍「確かに 笑。やっぱ黒と赤のほうがカッコイイんじゃないすか?」
閣下「黒に金とかも。それで組ってついてたら完全にヤクザですね 笑。
   そもそも、新選組ってのはヤクザみたいなもんですからね〜」
将軍「警察のフリしたヤクザですね 笑」


我々の「神仙組」の旗は赤と黒と金の「誠」である。
dfgh.bmp

パワーストーン屋(石屋)で詰め放題があった。
NEC_9799-thumbnail2.jpg

古代の貝の化石が1個200円。
NEC_9798-thumbnail2.jpg

ティラノサウルスの骨格の化石もあった。
NEC_9800-thumbnail2.jpg

空を見上げると、地震雲が発生していた。
NEC_9801-thumbnail2.jpg

将軍は今年の4月13日の淡路島地震の
4日前に地震雲を目撃していたそうである。

天候操作ができれば地震操作も可能で、
私は地震雲を見たら小難にする祈りをしているが、
2011年7月に「筑波の御用」の時に目撃した
巨大な三体の龍のような地震雲には圧倒された。

古代ルシファー帝国再建報告(2011.7.22-7.23)
http://messiah666.seesaa.net/article/216708444.html

私が昔、落とされた水位の低い高瀬川
130716_1745~01.jpg

病院で精密検査の為に入院を勧められたが、
一筆書いて帰宅して翌日にハワイに行った(笑)
CAPLV1FR.jpg

将軍の記事より↓

閣下「鴨川みるために三条大橋の所に行きましょ」
将軍「え?今からですか?」
閣下「明るいうちにしか見れない景色があるでしょ」


三条に参上!
130716_1748~01.jpg

もちろん、鴨川は賀茂氏に由来する名前で、
千葉の鴨川も賀茂氏と関係しており、
安房鴨川というのは裏天皇(忌部氏と賀茂氏)である。

130716_1748~01.jpg

この時は気づかなかったが、
未確認飛行物体が写っている。
1002857_481173475301334_1930158041_n.jpg

1075689_481173518634663_679808263_n.jpg

将軍の記事より↓

私と閣下は総裁が来るまでに待機する場所として、
魚民という居酒屋が飲み放題800円と書いてあったので、
寄ろうと思っていた。

閣下「ギョミン行きますか」
将軍「ウオタミです 笑」

しかし、ピンクの甚平を着た女子のキャッチの人が
我々の前に来て立ち止まった。

女子「お兄さん、お兄さん!
   これから飲んだり食べたりするところ探してませんか?」
閣下「あ〜ちょうどそこの魚民飲み放題、
   800円やから行こうと思って」
女子「あ〜飲み放題って言っても、
   チューハイとかだけで結局は1200円ぐらいとられますよ」
閣下「え?そうなん?」
女子「魚民さんでも働かせてもらったことあるんですけど、
   本当にこれでもか!って言うほど、お酒を水で薄めてて、
   けどうちの店は本当に純度の良いお酒も出させて頂いてて…」

女子「どこから来られたんですか〜?」
閣下「東京です。でも元々、京都に住んでて祇園祭だから戻って来たんです」
女子「あ、そうなんですかぁ〜。祇園祭見られました?」
閣下「いや、もう既にこの瞬間が祇園祭です」
女子「あはは!あぁそういうことですか〜 笑。」

閣下「SDあります?」
女子「SDってなんですか?」
閣下「ソフトドリンクの略です 笑」
女子「え〜!?SDって言うんですか!? 笑」


※ソフトドリンクがあるかどうかを確認したのは、
将軍が高校生で飲酒が出来ないからであるビール

そして、その店にやって来た。
DSC_4148.jpg

「やっとの安息の地と言う事で、
私と閣下の師弟関係のサミットを開始した。
あらかじめ言っておくが、未成年の私が酒を飲める訳も無い」

(将軍の記事より)

【ZERO】私は15歳から浴びるほど飲んでいた(笑)

NEC_9809-thumbnail2.jpg

1200円で2時間飲み放題(ビールはまともなやつ)

もちろん、将軍はソフトドリンクバー

DSC_3865.jpg

ミラーワールド
2013_07_16_20_08_51.jpg

変身!
DSC_3863.jpg

変身!  変身!
992941_481173598634655_257053846_n.jpg

将軍の記事より↓

将軍「ミラーワールド、仮面ライダー龍騎みたいっすね」
閣下「こうやって撮ったら変身してるみたいですね」
将軍「仮面ライダーサタン 笑」
閣下「はははは・・・! 笑」

私が大学では日本史を専攻する事など、閣下にこれからの事を話した。
私は閣下の神仙組の説を学術的に実証したいのだ。
すると、閣下が卑弥呼やフツシの生まれた年代などを独自の研究で、
まとめた携帯のメモ(保存メール)を見せてくれた。
私も研究しているからといって、こう言う所も適わないなと思った。


【ZERO】その後、大学から合格通知があったそうである手(チョキ)

NEC_9811-thumbnail2.jpg

引き続き、将軍の記事より↓

閣下がマクモニーグルの透視とアリオンの証言を融合させたもので、
スサノオ継承者のフツシが生まれたのが西暦122年頃らしく、
アマテラスの名は継承されていくもので、
卑弥呼もそのうちの一人であると言う。
フツシとアマテラス(卑弥呼)は夫婦だが、
少なくとも60歳もの差があいてしまうが、
画面のアマテラス1世なら、20歳ぐらいの年の差婚で済む。


マクモニーグル透視の卑弥呼の顔のCG
d617892d-eb6a-467b-bb29-582efdab3bab-thumbnail2.jpg

引き続き、将軍の記事より↓

マクモニーグルの透視した卑弥呼の顔が
私の母親の若い頃にソックリなのだが、
ある日「卑弥呼って西暦何年に生まれたん?」と聞くと、
母親は「182年!」と答えた(笑)
なんと閣下の言うアマテラス3世と同時期ではないか!
もちろん、母親はなんとなく答えたが時に
超能力的な勘を発揮するので無視できない(笑)


E696B0E697A5E69CACE58FB2-thumbnail2.jpg

引き続き、将軍の記事より↓

本当のスメラミコト(天皇)はニギハヤヒの家系で、
言うなれば、ヤマト・イワレヒコは偽物とも言えるが、
ニギハヤヒも正式に皇位継承をしているので、
偽物と呼ぶのはかわいそうなので、
ニギハヤヒを「真・神武天皇」、
イワレヒコを「後・神武天皇」としている。

閣下はもの凄い歴史を研究されているが、
それは与えられた使命であって、
本当は歴史自体には全く興味がないらしい。
その後も歴史の話が続き、

将軍「やっぱ幼い頃から歴史が好きなんですよね〜」
閣下「歴史学者になれるんじゃないすか?」
将軍「それは無理っすよ〜 笑。あくまで研究者レベルです」
閣下「学者って、その学問の大学卒業したら成るんですか?」
将軍「はい、大学院まで行って博士号を取得したら学者です」
閣下「まあ、歴史学者も歴史研究者も変わらないですけどね」

話は変わるが、実は私の家庭は家計的に苦しい状況にあり、
その事も閣下に話した。
悩み相談と言うよりも、
閣下に知って頂く事が大切だと思ったからである。
閣下には全てを知らせて(識って)頂きたい。
しかし、別に私はなに不自由なく暮らせているし、
父親も頑張って家を支えてくれている。
閣下は「それだけの状況でも問題なく暮らせてるってのは、
スゴい事ですよ」と仰られた。


【ZERO】私の家系も崖っぷちで崩壊寸前なので、
私はそれをチャンスと捉えて流れに任せている(笑)

私のビールとツキダシ
DSC_3866.jpg

ここで将軍にZEROの秘宝贈呈式を行なったが、
スマホのアカウントが知らない間に変わって、
スマホからYouTubeにアップロードできないので、
スマホで再生した動画を携帯で撮影したので、
時間も短くで画質も音声も良くないが……↓



引き続き、将軍の記事より↓

すると、最初のキャッチ女子から聞いていた、
美人さんという店長が話しかけて来た。
店長さんは閣下に興味を持ったのか、
いつの間にか閣下は京都時代の事と、
今までの半生の事を店長に語る事となった。

特に閣下が携帯に保存してある昔の写真を見せ、
今とのギャップに驚いていた。
閣下の見た目の百変化には私も驚いた事である(笑)
しかし、閣下は写りによって全く見た目や髪型は変わらないが、
顔は同じ、いやむしろ昔より若返っているぐらいである。

店長「え〜!今と全然違う〜!メッチャイケメンじゃないですか?
   お客さん、今も顔よく見たらメッチャ顔整ってますね!」
閣下「そんな褒められたの久しぶりやわ〜 笑」
将軍「本当にこの方は顔整ってますよ」
店長「ハーフなんですか?」
閣下「九州と京都のハーフです 笑」


【ZERO】正確に言うと、御父が長崎、聖母が京都で、
聖母は愛媛と愛知のハーフなので京都の血は入っていない。

将軍は冷奴と烏龍茶を、私はチャンジャと生を追加注文した。
1014166_481173655301316_1188112952_n.jpg

店長と閣下の会話は載せればキリがないので出来るだけ省略するが、
もう一人の女の店員もきて、閣下の画像を見れて興奮していた(笑)

店長「バンドやられてる方なんですか?」
閣下「今はやってないけど話があればやります。魂はバンドマンです」
店長「もしかして有名な方?!」
閣下「僕は有名じゃないけど、
   昔の知り合いで言えばGACKTとかラルクです」
店長「え!!?私、ラルクのHYDEさんめっちゃ好きなんですよ!!
   お客さん、HYDEと同じぐらいカッコいい!」
将軍「僕の知ってる中では一番、イケメンです」
店長「そうかもしれないですね!」


【ZERO】そんな大げさな^^;

総裁から将軍にメールが届いた。
P7170307-thumbnail2.jpg

引き続き、将軍の記事より↓

再び半キャバクラの様な会話は続く(笑)

店長「顔かくれてるけど絶対、髪きった方がいいですよ!」
閣下「まあ、顔かくれてる方がいいかなと思ってるんですけど」
店長「え〜絶対に切った方がいいですよ〜ホスト時代の長さで!」
女子「特にこの坊主のとかメッチャ好き〜♡」
店長「髪切ったの見たいんでブログ教えてください♡」

特に女子は男子に短髪を強要してくる事が多いが、
これは立派なセクハラである(笑)
そもそも、閣下は女ウケで髪型を選ばないし、
意味が有るから今の髪型にされているのだ。
しかし、私がイメージ画像として
閣下をモデルにした信長の肖像画の画像を見せると、
店長は「これが一番いい!!」と言っていた(笑)


ZEROをモデルにした織田信長(将軍作)
信長_1~1.JPG

引き続き、将軍の記事より↓

店長「え?!メッチャリアル!絵描いてる人ですか?」
将軍「一応、絵描きです」
店長「あなた達、本当に意味分かんないぐらいスゴいです!」

閣下はもはや何者か説明しようがないぐらいにスゴい人である事を、
周りの人に気づいてもらう必要がある。
この後のさらに店長との会話は白熱した。
なかでも、閣下の昔の武勇伝があるのに、
今はメチャクチャ穏やかな人と言うギャップに驚いていたようだ。

閣下は昔は本当に短気で残酷な性格だったらしいが、
数年前に修行の成果あって「反転」して現在のような、
仏様のような、大自然、大宇宙のような穏やかな性格に成ったらしい。
いや、成ったというより幼き頃に還ったと表現したほうが良いらしい。
それはある意味、逆成長的な事だがそれこそ真の魂の成長と言えよう。


右から、スタッフの女子、将軍、店長(23歳)
130716_2012~01.jpg

結局、店長は30分くらい私の横に着いて喋っていた(笑)

130716_2013~01.jpg

私は15歳の頃から居酒屋で遊ぶのが主流だったが、
35年間生きてきてこんな居酒屋は今まで見たことがない(笑)

130716_2011~01.jpg

ちなみに、店長が3歳の時のZERO(15歳)
043.JPG

店長が5歳の時のZERO(将軍の1つ下の17歳)
EPSON034.JPG

店を出て、途中で撮影スポットに適した所を見つけた。
NEC_9817-thumbnail2.jpg

将軍、改めて変身!
securedownload.jpg

私も改めて変身!
DSC_3874.jpg

仮面ライダーZERO
DSC_38740001.jpg

将軍の背後にモンスター(獣)
1001073_481173741967974_1541112412_n.jpg

モンスターが消されてZEROになる直前
1005644_481173731967975_443039953_n.jpg

毎年恒例の低俗な反社会的パフォーマンスを演出した^^;


「大文字山=デーモン字山、
大丈夫=でーじょうぶのネタは笑える(笑)
ちなみに、横断歩道の無い所の信号無視と、
店内での商品開封は犯罪ではないらしい(笑)
閣下にはローソンのビールはぬるすぎたようだ。
また閣下曰く、募金箱の金は現地に届いてないらしい」

(将軍の記事より)

注釈しておくと、横断歩道がない所は信号もないので、
そもそも信号無視にはならない(笑)
だが、あまり横着をしているとそのうち事故に遭う。

鴨川に行くと炎のパフォーマンスをしている男がいた。
1016928_481173875301294_1977443427_n.jpg

ゾロアスター教か!笑
NEC_9824-thumbnail2.jpg

警察の許可を取ったのか!?
600590_481173921967956_1011741800_n.jpg



一緒に写真を撮ってあげた。
DSC_3875.jpg

ダイソーで買った扇子
130716_2110~01.jpg

扇子を撮っている所を撮られていた(笑)
76568_481173935301288_1232106262_n.jpg

ブレてる……というより、バイブレーションが高くて、
3次元の写真に写らない体に変容してきているのか(笑)
1013606_481173931967955_1294249116_n.jpg

外人に扇子をあげようとしたが、
将軍が欲しいとのことだったので将軍に献上した。
130716_2111~01.jpg

総裁から将軍にメールが届いた。
P7170309-thumbnail2.jpg

朝、京都に到着した時に、昔の私の軍団の幹部連中に
「爆裂宴会開催のお知らせ」を配信したのだが、
自衛隊レンジャー部隊の元陸士長のオクリンは
仕事で来れないとのことだった。

DSC_4059.jpg

12年位前(私の7つ上なので30歳頃)のオクリン
CAIO2SQP.jpg

夜になってオニザメンマからも
「来れない」というメールが届いた。
DSC_4063.jpg

9年前(22歳頃)のオニザメンマ
EPSON179.JPG

去年8年ぶりに再会した親友のT氏からは返信がなかった。
(私がいつも電話に出ず、メールも返信しないからだろう)

去年の私とT氏
NEC_6156.jpg

18年前(17歳の時)の私とT氏
A440001.jpg

18年前の私とT氏とオクリン
CADB191P.jpg

友人のBARに行ったが留守だった。
64065_481173961967952_98054484_n.jpg

行きつけのBAR、昔はこの店も毎晩のように来ていて、
京都を離れてからも毎年必ず顔を出している↓
1004886_481173995301282_895946170_n.jpg

将軍の記事より↓

閣下「ここのマスターとキャラかぶってるて言われるんですよ」
将軍「確かに、髪型かぶってはりますしね 笑」
閣下「マスター、50過ぎのオッサンやけどメッチャいいキャラで、
   いつも来たら『あ〜来てくれた〜!!』
   って言ってメッチャ喜んでくれます 笑」
将軍「メッチャいい人ですよね〜」
閣下「厳つい友人ですらここに来てマスターと話したら、
   『癒されるわ〜』って言ってるぐらいですから 笑』


59254_481174001967948_749257789_n.jpg

「重厚感のあるロックが流れる店内と、穏やかなキャラのマスター。
なかなか良く、私もここがお気に入りである」

(将軍の記事より)

1012202_481174065301275_1329781603_n.jpg

将軍はお酒が飲めないのに、
酒場ばかりを付き合わせて申し訳ないが、
私には酒場しか行き場はなく、
きっと将軍も酒場は楽しいはずである(笑)

1069864_481174185301263_114196922_n.jpg

将軍の記事より↓

閣下はここに来て外国人と仲良くするのが醍醐味らしく、
アメリカ人と絡んでいた。
言葉が通じなくても、絡んで写真を撮れば仲良くなれるのである。
しかし、不思議とこういう場合にアルコールが入れば、
適当な英語が出て来て、外国人とでも話せて仲良くなれるらしい(笑)
この人はフロリダから来て、現在は京都の舞鶴に住んでいるらしい。
閣下は英語を忘れているらしいが、メッチャ仲良く絡めていた。

閣下「マイヅル?」
外人「Yes! サンカゲツ〜マエから、Maizuru」
将軍「Are you from America?」
外人「Yes! AmericaのFlorida」
閣下「This is “WAKABA”」
外人「Oh! Tobacco! Thank You!」
将軍「Photo OK?」
外人「Oh! OK OK!」


130716_2149~01.jpg

2009年4月25日
名古屋から東京に移住する前に来た時。
CIMG0579-thumbnail2.jpg

総裁から将軍にメールが届いた。
P7170311-thumbnail2.jpg

将軍が総裁に返信したメール
P7170312-thumbnail2.jpg

去年(2012年)の映像


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
posted by ZERO at 22:15| Comment(3) | spirituals日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

ペットボトルの水がマズイとのことですが、
それは、ペットボトルに入れた水は何かしら波動が変わるってことなんですか?
だとしたらなにに入れて飲み物を携帯するのがいいでしょうか?

ステンレスの水筒?
ビンだと重くて実用的ではないですよね。

根拠はなくてもいいので教えてください。
Posted by tun at 2013年10月15日 10:09
美人店長さんの店、是非 行ってみたいです〜♪^^

ロックバーは我々サタンオールスターズの京都アジト?ですねw



Posted by 総裁☆越楠公 at 2013年10月15日 18:53
つん子さん、こんにちは。

売られているペットボトルの水が不味いのは、
おそらくほとんどが加熱処理されているからだと思います〜。



総裁、こんにちは。

そうですね、京都アジト=第1サティアンですね(笑)
Posted by ZERO at 2013年10月16日 01:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]