2013年11月20日

秋葉原の御用

ダイハード・スケジュールの中での
スピリチュアル日記を載せておこう。

7日の晩(日付は8日)に高速バスで大阪に向かい、
一睡もしていないまま、8日の晩(日付は9日)は
マンガ喫茶で3時間ほどの仮眠を取っただけだった。

それからずっと起きたまま10日の晩(日付は10日)に
電車の中で1〜2時間ほど寝てしまったが、
それから12日の朝まで寝ることが出来なかったので、
5日間で5時間くらいしか寝なかったことになる。

131113_1947~01.jpg

睡眠も大切だが、意識の持ち方が重要で、
疲れたと思うとそれが脳への命令となって余計疲れるのだ。

「何時間寝なければ疲れが取れない」という思い込みを捨て、
「寝なくても疲れない」と思うことが超人進化の原点である。

だが、それでも疲れていることは確かなので、
帰宅してから夕方まで爆睡してしまった(笑)

睡魔に負けてスイマセン(笑)
131110_1700~01.jpg

4日間の阪神巡幸の間も、不眠不休で可能な限り
メールの対応やブログ更新などの作業に明け暮れていたが、
処理しなければならないことが蓄積され続ける一方で、
12日も夕方に起きてからずっと作業を続けていた。

13日も丸1日、パソコンや携帯で作業をする予定だった。
というより、私は基本的にずっとそうのような生活なので、
お金を稼ぐためのバイトに行ったりする暇がないのだが、
千葉氏に召喚されて「どうしても」ということだった。

千葉までの往復は非常に大きな時間のロスなので、
今回も飯田橋まで出てきてもらうことになった。

131113_1545~01.jpg

私は秋葉原に行ったことがなかったので、
一度、オタクの街を見てみたいと思って、
秋葉原で戦略会議を開くことになった。

131113_1605~02.jpg

髪の毛を少し紫にした。
131113_1606~01.jpg

131113_1605~01.jpg

一見、何の変哲もない普通の町だったが……
131113_1605~03.jpg

出た!(笑)
131113_1609~01.jpg

千葉氏に連れられ、
メイド喫茶で会議を開くことになった^^;

まさに、秋葉原の御用(笑)
2013_11_13_17_54_33.jpg

オタクが居た。
2013_11_13_18_02_07.jpg

ここで誕生日パーティーをしたい(笑)
131113_1710~01.jpg

私はご主人様である(笑)
131113_1613~01.jpg

ご主人様とお呼び!(←ジャンルが違う)
131113_1720~01.jpg

私はこの世の主人でありメイドでもある。
131113_1720~02.jpg

結局、救出活動の拠点である千葉まで連行された。
131113_1845~01.jpg

帰りに、手相占いに連れて行かれて観てもらった、
というか、鑑定させられたというか……
私も観てもらいたいという気持ちはあったが……。

131113_1944~01.jpg

何を観てほしいとかは頼んでおらず、
とりあえず手のひらを見せたのだが、
次のように言われた。

・胃腸が弱い
・若い頃は苦労している
・女運がない
・女に興味がない
・無口で大人しいから営業には不向きで、工場で働くと良い
・人に流されやすいから悪い人と関わってはいけない


千葉氏が私のことを占い師に「凄く良い人なんですよ」と言うと、
占い師はこう言った(笑)↓

・いや、そんなに良い人ではないけど悪い人ではない

131113_1915~01.jpg

ボランティアで千葉まで度々訪ずれているのに、
良い人ではない……^^;
しかも、客に向かって普通そんなこと言うか(笑)

ちなみに、千葉氏はうつ病だったが
ZEROメソッドによって社会復帰したものの、
次々と災難が起こって死にたいと言い出した上に、
タチの悪い人物から殺人予告まで受けていた。

だが、ZEROメソッドを忠実に実践することにより、
運命が好転しただけではなく体も元気になり、
シンクロや引き寄せが多くなって、
予知能力まで発現してきたそうである。

長年、私のストーカーだった魔女も
重度の精神異常で精神科に通っていたが、
私と知り合ってから徐々に正常になっていった。

最近ずっと音沙汰がないのでメールしてみた↓
DSC_42120001.jpg

返事が返ってきた↓
DSC_42050002.jpg

話題がないのでこのように送った↓
DSC_42130001.jpg

冷静な返事が返ってきた↓
DSC_42060001.jpg

次に、このようなメールを送ってみた↓
DSC_42160001.jpg

予想通りの返事が返ってきた↓
DSC_42070001.jpg

このように返信した↓
DSC_42170001.jpg

普通の反応が返ってきた↓
DSC_4208.jpg

このように返信した↓
DSC_42180001.jpg

このように返ってきた↓
DSC_42090001.jpg

このように返信した↓
DSC_42190001.jpg

このように返ってきた↓
DSC_4210.jpg

一般の人から見ると、2人とも異常だと思うだろう(笑)
私は魔女のキャラに合わせてメールしているだけで、
本当は極めて正常なのだが、
魔女も「人間」として正常になっていることが分かる。

あくまでも「人間」として正常であって、
真我に目覚めていなければ本当の意味で正常とは言えない。
だが、真我に目覚めた「人」の世界観は、
普通の人間の感覚からすると気違いのようにしか見えない。

soul21.jpg

今朝、ある相談者に以下のメールを送った↓

『自分で自分をバカにしたような話をすると、
人に好感を持たれますよ。

私は自分でカリスマ性を演出することもありますが、
凡人以下の低俗な一面もさらけ出して、
自分を笑いものにしたような日記も書いているので
共感する人がいるのだと思います。

見た目はそのへんのバンドの兄ちゃんで、
お酒を飲んで無事に帰宅できないエピソード、
オヤジギャグを飛ばしたり……

聖者のイメージとはかけ離れているけど、
読者に「ZEROさんも自分と同じ人間なんだ」
と思って親しまれることに意味があると思っています。

「マヌケな奴だなぁ」とか
「こいつ本当に真我に目覚めているのか?頭おかしいんじゃないか?」
と思われるくらいで、ちょうどいいと思っています(笑)

しかし、実際に潜在意識も想念もクリアーで、
高次元と波長の合うように生きています。
それでいいと思います。

天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らずです。
私を神や仏のように思っている人もいますが、
最初はそれでもいいと思います。

私を神のように思うなら、
それは自分の真我を私に投影して見ているからです。
つまり、私を通して真我を発見したということです。

千葉氏も私を神の如くに崇敬し、
私のアドバイスを忠実に実践して劇的な変化が起きています。

あとは、自分の中にその真我(神)を見つけることです。
そうすれば、万人の中に自分と同じ神を観れるようになります。
口で説明するのは簡単ですけどね』


今回の手相鑑定の結果についての私の見解は、次回書きたい。


にほんブログ村
posted by ZERO at 14:41| Comment(0) | spirituals日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]