2013年11月24日

三井式温熱治療器Uでアセンション!

11月23日、言上姫(オリエル)氏に誘われて、
三井式温熱治療器Uの体験会に行った。

131123_1241~01.jpg

三井式温熱治療器は三井財閥とは関係ないが、
言上姫氏は、三井財閥の三井家と親しいので、
「三つ穴灯籠」のことを聞いてもらったが、
分からないとのことだった。

131123_1242~01.jpg

代官山に降臨した。
DSC_4191.jpg

船井幸雄グループ(株)イリアール「ほんものや」
DSC_4192.jpg

ほんものやと本物研究所は姉妹のようなもので、
ほんものやは会社から直販で、
本物研究所は代理店方式となっている。

帰宅してから確認したのだが、
三井式温熱治療器Uは私も扱っていたので、
体験会に参加して良かったと思う。

DSC_4193.jpg

私は御父と聖母も誘い、
言上姫氏が予約を取ってくれていたが、
御父が7月9日に膀胱ガンが発見されて以来、
初めて再検査に行っていたので、
御父と聖母は終わってから来た。

御父は頑固一徹だが私を信じて私に従い、
病院の手術や治療を拒否して病院には行かず、
完璧ではないが出来る範囲での食事改革と、
一時期、枇杷の葉の温灸もしていた。

DSC_4196.jpg

御父はスピ系や霊的な話を拒絶するタイプなので、
内観などによる意識改革は全くできていないのだが、
2センチあったガンが1.6センチになっていたらしく、
悪くはなっていないのでまずまずと言ったところである。

万一、私がガンになったら3日で治す自信はあるのだが……。

DSC_4197.jpg

ちなみに、枇杷の葉の温灸は私の指導によるものではなく、
親が勝手にやっていた民間療法で、
継続することによってガンの治癒例もあるという。

確かに、心臓の温度は約40〜42度なので心臓ガンは存在しないが、
ガンというのは血液の浄化装置としての役目を果たしている。

51CCQQ96YXL__SL500_AA300_.jpg

それ故に、ガンの腫瘍から出血するのだが、
その救世主的使命を持ったガンを悪者扱いして焼き殺す発想が、
そもそもの間違いだと私は主張しているのだが、
頭で分かったようでもなかなか真に理解してもらえない。

イエス・キリストは癌だった
http://jinja-bukkaku.seesaa.net/article/150584573.html
医学常識を斬る反キリスト
http://kemono666.seesaa.net/article/259184221.html

1844-mitui-imgtop.gif

で、2ヶ月ほど前から御父は温灸はしていないが、
毎月1万円も2万円も使って温灸をするくらいなら、
三井式温熱治療器の方が経済的で良いと思った。

私は毎月2万円の家賃を非常に無理して親に払っているが、
その貴重な2万円が温灸に使われるのは馬鹿らしい(笑)

ko035_01.jpg

そして、その体験セミナーで教わったことは、
「一定箇所だけを温めると他の箇所との温度差で、
全体のバランスが悪くなって逆効果になることもある」という。

なるほど、確かにその通りかもしれないが、
腸だけは温めた方が良いという知識は持っていた。

人間は内臓(特に腸)を冷やすことが禁物なので、
内臓が冷えると全身の血液が内臓に集まり、
その結果として手足が冷えたりするという。

2013_11_23_16_38_32.jpg

実際に、温熱効果のある腹巻きをすると、
手足の冷えがなくなったという人も多い。

それは一定箇所だけ温めるというのとは少し違うので、
腹部を温めることは問題ない。
また、手や足だけを温めることも悪くはないと思う。

問題は、温灸のように特定の一箇所にピンポイントで
火ぶくれが出来るまで高熱を与え続けることが良くないのだ。

最高温度は70度だが、ジワジワと熱くなる
DSC_4195.jpg

また、「骨は熱を溜めて保温する性質があるので、
背骨を温めるのが効果的」とのことだった。

また、「時間がない時は仙骨を温めるだけでいい」
とのことで、やはり仙骨が骨格の要となっており、
究極的には「仙骨」を温めれば良いということになる。

0412060420d.jpg

記憶が定かではないので間違っているかも知れないが、
内海康満氏は仙骨と臀部は冷やさなければならないと言っていた。

それに対して私は去年、仙骨と臀部を温めることを提唱した。
温度が下がるということは、
バイブレーション(波動の振動数)が下がることだからである。

そして、私自らも冬は座る時や寝る時に、
ミニロゴストロンをコードに装着した
座布団型の電気マットを臀部に敷いていた。

mituisikionnetu.jpg

さて、私のように冷え性ではない人間は、
三井式温熱治療器などで高温で背骨や仙骨を温めなくても、
冷え性の人のように冷えることはない。

つまり、根本的に冷え性を改善する為には、
仙骨の位置を調整してバイブレーションを高めることで、
その為に「真向法」や「腕振り運動」が効果的だが、
フォーグを使用すると更に良い。

フォーグと腕振り洗心瞑想
http://new-mu.seesaa.net/article/377240338.html

foagakemi540.jpg

フォーグが仙骨に当たるように骨盤ベルトに挟んだり、
座る時にフォーグを下に敷くなどすれば、
遠赤外線の高いバイブレーションを仙骨に与えることができる。

フォーグは冷たいセラミックだが、
その上に氷を置くとみるみる溶け出すのは、
遠赤外線や高いバイブレーションが発生しているからである。

もちろん、三井式温熱治療器はこれはこれで良い物で、
私も経済的に余裕があれば「氷河期対策」に欲しいし、
美顔器として使用することもできる優れものである。

61SxgDuG79L__SL500_AA300_.jpg

電磁波の問題については、
温熱部分が波動の高い鉱石で作られているので、
電磁波の害はシャットアウトされるとのことだった。

波動の高い鉱石なので、温熱治療器を置いているだけで、
部屋をイヤシロチ化する効果もあるという。

それでも電磁波が心配な場合は、
「ミニロゴストロン」を取り付ければ良い話で、
言霊エネルギーによる相乗効果もある。

言霊発信装置「ミニロゴストロン」
http://new-mu.seesaa.net/article/359981537.html

mitsuionnetsu1.gif

浅草で1回6300円で施術もしているそうなので、
近郊に住んでいる人で興味があれば行ってみると良いだろう。

だが、12回も行けば、
私から温熱治療器が買えてしまう金額になるので、
希望者は下記までお問い合わせ頂きたい↓
(更にミニロゴストロンもプレゼント!)
mujaking0@yahoo.co.jp

sun_main01.jpg

ちなみに、併せてお薦めなのが「サンラメラ」で、
これも私が扱っている超人アイテムである。

遠赤外線の中でも、
朝日やフォーグと同じ「育成光線」が出ていて、
天井や壁などを温めるので部屋全体を均一に暖めるが、
北海道ではこれだけでは寒さを凌げないようだ^^;

それはともかく、サンラメラも骨の芯まで温めるので、
治療院でも治療器として使われている程である。
また、体の広範囲を一度に温めることができるのが利点である。

定価6万3000円(1時間約10円)だが、
購入者にミニロゴストロン(他の商品でも可)をプレゼント♪

育成光線で体温を上昇して次元上昇!
http://kemono666.seesaa.net/article/234681615.html

topimage.jpg

温熱の後は水分補給が大切とのことで、
水素水を貰った。
DSC_4194.jpg

お土産に「カリカセラピ」5包もらった。
DSC_41990001.jpg

体験セミナー終了後、御父と聖母が到着し、
特別に温熱治療の体験をさせてもらっていた。

131123_1604~01.jpg

私は言上姫氏に招待されて打ち上げに行った。
無題.png

言上姫氏は何度か聖母に会っているが、
御父と対面するのは初めてだった。

2013_11_23_17_26_35.jpg

言上姫氏によると、
御父と聖母は双子のようにソックリらしい。

遺伝子的にそれは有り得ないことだが、
御父と聖母がツインソウルなら有り得る話で、
確かに仲睦ましいのでツインソウルだと思う。

知人の優れた霊能者(法華経行者)によると、
御父と聖母は前世でも殿様と姫様だったらしい。

鉄入りラー油をかけてナムルを食べたが、
鉄(鉄に限らないが)は単体で摂取すると弊害がある。
2013_11_23_17_38_43.jpg

言上姫氏に誕生日プレゼント3点を貰った。

以前、お買い上げ頂いた「ディディミ」の蒸留水
DSC_42000001.jpg

奇跡を起こす蒸留水C
http://new-mu.seesaa.net/article/322518662.html

ユーグレナクッキー
DSC_4200.jpg

ユーグレナ&ビール酵母
http://new-mu.seesaa.net/article/311838737.html

そして、何と!私が扱っている「宝石シャワー」
(何年か前にどこかで買って蛇口に合わなかったらしい)
DSC_4199.jpg

宝石ヒーリング&天使のマッサージで開運&アセンション
http://messiah666.seesaa.net/article/225822419.html


にほんブログ村
posted by ZERO at 22:36| Comment(2) | 総合健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
物欲や両親に対する嫌悪や自意識など

今だにずっしりと自我がのしかかってますが

丸2日間くらいの少食を初めてやってみました。

グミをちょろっとつまんだり野菜ジュースはぐびぐび飲みましたがしっかりしたご飯は一度も食べませんでした。

ちゃんと断食・少食をやってる人からすれば全然駄目かもしれませんが

僕からすれば大成功です。

今日寝起きにふらついてきたのでコンビニで買っといた梅干しおにぎり食べて自宅で0.3合分くらい米を炊いて味噌汁御飯にして食いました。

何度も言いますが僕の中では大成功です(笑)

もうちょいこうした方が良いってとこありますか?
Posted by クワトロ・アープ at 2013年11月26日 01:02
クワトロさん、こんにちは。

それは大成功ですね^^
とりあえずは週に1度くらい、
野菜ジュースだけの日を作ると良いと思います^^
Posted by ZERO at 2013年11月27日 04:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]