2014年01月03日

神人合一とチャネリング

私はよく「天人合一」という言葉を使うが、
その類義語で「神人合一」という言葉がある。

神の定義を天(宇宙)をするならば、
「天人合一」と「神人合一」は同義語だが、
私は「天人合一」と「神人合一」を使い分けている。

一般的に「神」と言えば、高次の生命体、神霊である。

例えば、臨死体験者や瞑想の達人などが、
人格を持った発光体(ハイヤーセルフ)に包まれて、
得も言われぬ安心感と大歓喜に包まれたという話を聞くが、
それが私の言う「神人合一」である。

「守護神との合体」という表現をしても良いだろう。

101222_0251_02-thumbnail2.jpg

「天人合一」はより高次の至高体験で、
自分の霊体が消滅し、自分以外の個体の生命体も存在せず、
「宇宙=自分」という宇宙即我の境地を体感することである。

さて、前々回の記事「パラレルワールドへの分化」で、
バシャールの話をしたが、チャネリングについて書かれた
テラ氏の記事「神人合一」を紹介したい↓

bh0.jpg

スピリチュアル、という分野は幅広く、色々あるもののー
それでもスピを語る上で欠かせない要素は『チャネリング』であろう。
Wikipedia には、チャネリングについてこう書かれてある。

常識的な通信手段では情報をやりとりできないような相手
(何か高次の霊的存在・神・死者(霊界人)・宇宙人・未来人など)
とコミュニケーションをすることである。

私が日々書いているメッセージに、対話相手はいない。
「受取先」なる、明確な意思を持った存在はいない。
覚醒して間もない頃、
テラとしてメッセージを書き始めた頃、思ったことがある。

皆、何らかの高次な存在
(ハイアーセルフ、神、高度な精神文明をもつ宇宙人)から
「ありがたく」メッセージをちょうだいしているのにー
なんで、私には「何もいない」のだろう?
内側から、ただ湧き起ってくる。それを書き留めるだけ。

百歩譲って、私に何らかの高次な存在がいるとしよう。
でも名乗らないし、姿を現す気もないようなので、それでいい。
面倒くさいから、「いない」ってことにしている。
でも、それで「ちょっと待て。ちゃんといるぞ、ここに!失礼な」
などと怒ってこないのでー
私は、ほぼ確信めいたものをもっている。

人は神だ。
神とは、すべてだ。
だから、チャネリング行為というのはー
究極的には、自問自答だ。
高次な対象とかいうやつも、実は自分なのだ。

この世界で言われる、種々様々な名で呼ばれる高次な存在は実はー
チャネリングしている、その人自身である。
本当は自分の内にあることを、映画のように生み出したその幻影を通して、
聞いて納得する、という一人芝居をしている状態である。

じゃあ、何でそんな面倒なことをするのか?
一(いち)なる、完全な存在がこの演劇世界に「遊びに」来たからだ。
これはもう、趣味の世界である。

だから、高次の存在にチャネリングできることで満足してちゃいけない。
それではまだ、半人前だ。なぜか。自分の外側に、
何か高次な存在がいるという認識レベルにとどまっているからだ。

外側には、何もない。あなたしかいない。
そのあなたですら、人間キャラではなく、空(神)。だから、
確信犯的に趣味で「高次な存在チャネリングゲーム」をやるのはいい。
 
ただ、ちょっとマジ入りすぎて、
他者にもそれが真実だというようなことを広めだしたら、
リンダ、困っちゃう!になる。

だから、外に何か高次な存在がいるとのたまっておられる著名人の方々は、
講演でも本でも 「私は趣味でこういうのをやっているんだが、
物好きな方で受け入れたいという方がいたら、まぁどうぞ」
くらい言ったらいい。そう言えてこそ大物である。
 
これしなきゃダメよ!この存在を認めて、耳を貸さなきゃダメよ!
そう言ってくるようなら、どんなに有名な人でも大したことない。
ぶっちゃけてしまうと、キリスト教や「奇跡のコース」で言う
聖霊(ホーリースピリット)とは、自分である。
そのことが分かれば、「聖霊信仰」は卒業である。

『神人合一』という言葉がある。
テラなりのこの言葉の定義はー

自分はちっぽけな人間にすぎず、外に偉大な神がいるという認識を超えて、
自分自身が神だった、という気付きを取り戻すこと。
人間としての自分。偉大な創造主、神意識。
これまで二つに分離して認識されていたものが、一つに統合されること。
これが、本当の神人合一。

どんなに結構なことを言っていても、外に何か自分よりすごいものがいる、
自分より正しいので従わねばならない存在がいるという認識のうちは、
まだヒヨコである。
 
もちろん、全ては趣味の世界であるので、何でもいいのであるが。
皆、神との対話だろうがバシャールだろうが守護霊だろうが、
好きなものからメッセージを受け取ったらいい。
そのワールドをエンジョイしたらいい。

でも、それをもって「正しいこと、あるいは真実」とし、
皆がその基準に従い出すようなことに傾きかけたら、要注意。
あくまでも、ゲームをする上でキャラクターを
どんな職業(剣士、魔法使い、ヒーラー)にするのか、
どんなアイテムを持たせてゲームを楽しむのか
(剣、弓、斧、魔法の杖)という好き好きの問題なのだ。

そのことがわきまえられていてこそ、楽しいこの世ゲームができる。


転載終了

156518_472500249456708_101209737_n.jpg

テラ氏の「神人合一」の定義
「自分自身が神だったという気付きを取り戻すこと」

これは真我の覚醒のことだが、
それによってトータルセルフとの一体化が起こるのだ。

冒頭に書いた臨死体験者などが体験する「神人合一」は、
一時的に体験させられる神秘体験であり、
真の意味での「神人合一」は、
5次元意識である真我に目覚めた時に起こるのである。

そして、私の定義でいえば、
6次元の真我に目覚める体験が「天人合一」で、
あらゆる生命体との完全なる融合と言っても良い。

101222_0250_01.jpg

さて、チャネリングについての話だが、
これも私が以前から度々書いてきたことと一致する。

アリオンやオコツトやバシャールや
『日月神示』を降ろした神々なども、
究極的には1人1人の内在神(真我)であり、
5次元のトータルセルフを超えた高次の自己なのだ。

もりけん氏は4.5次元の指導症候群マスターを、
見下しているというか、嫌っているというか、
否定的な書き方をしているが、
その指導症候群マスターも自分自身なのである。

政木和三氏は宇宙人からメッセージを受け、
自動書記で謎の文字を書き残しているが、
その宇宙人のことを「自分の中の生命体」と説明している。

また、政木氏は次のような啓示を受けている。

「神仏とは生きている人間の肉体の中に居るだけだ」

「汝 神仏の存在を信ずること出来得れば、
本日を限りとして神仏に対する依存心をすべて失くせよ」


140103_1339~01.jpg

さて、テラ氏は次のように述べている↓

「私が日々書いているメッセージに、対話相手はいない」
「内側から、ただ湧き起ってくる。それを書き留めるだけ」


これは今の私も同じである。
以前は、ハイヤーセルフと対話が出来ていた。
ハイヤーセルフとの対話とは……
天野聖子氏の言葉で言うと「大いなる自己との自問自答」である。

だが、真我に目覚めてから少しずつ、
ハイヤーセルフと対話が出来なくなっていった。
それは、自分で真理を感じ取れるようになったからで、
更にその能力を磨く為に自立させられたのだった。

だが、必要に応じて「直感」という形で
メッセージが与えられていることも感じている。
あるいは「外応」や「他者との対話」の中に、
メッセージが含まれていることもある。

Screen-shot-2012-10-15-at-11_06_22-AM.png

自分のハイヤーセルフとは別の
高次の存在とチャネリングをしている人もいるが、
その高次の存在も「内在神」であり、
より高い視点から見れば「真我」なのである。

5次元レベルでは「私の真我」「あなたの真我」が存在するが、
6次元レベルの「真我」には自他の分離はないからである。

究極的には、宇宙の全生命体は1つの源から生み出されている。
従って、究極次元に於いては唯一の真我(一神)のみが存在し、
それが総ての全て、いわゆる「ワンネス」というやつなのだ。

eb6edbeb33bd6d9bea537d01c3ba12492b1b968a_79_2_9_2.jpg

『日月神示』には次のように示されている。

「夜明け前になると霊がかりがウヨウヨ、
勝手放題にまぜくり返すなれど、それもしばらくの狂言」


終末になると低級な自称霊能者やチャネラーが増えるということだが、
それとは別に、バシャールは次のように予言している↓

「次第にUFOの目撃が増え、2015年以降は個人的なコンタクトや、
小グループによるコンタクトが増加する」


注意しなければならない点は、
コンタクトの相手が高次の存在であれ低次の存在であれ、
有頂天になって意識進化の道から脱線してしまうことである。

以下の2つの連載記事をお読み頂きたいと思う↓

汝、守護神と守護霊を断捨離せよ
http://kemono666.seesaa.net/article/258190351.html
汝、神と対話せよ
http://new-mu.seesaa.net/article/303670811.html


にほんブログ村
posted by ZERO at 14:28| Comment(7) | 精神世界・心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日はPRONTOでイチゴチョコレートモカ珈琲を飲みました。その後西武デパートに行って五目焼きそば食べて100万円する宝石と500万円する時計を見て来ました(。>д<)流石ルシファー様の世界だと思いました(。>д<)100万円の宝石と500万円の時計は私には無理ですよ(。>д<)ルシファー様の世界を見て来ました(。>д<)ルシファー様買って下さいwwwダブルの高級ベッドを見ました。流石ルシファー様(。>д<)そんな広い高級ベッドで寝てるんですか?(。>д<)私にもダブルの高級ベッドに寝かせて下さいwww欲しいマフラーがあってお金がなかったので買えませんでした(。>д<)ルシファー様マフラー買って下さい(。>д<)www帰りに紅茶とお菓子を買いました。外出て良かったです(^o^)v
Posted by ルキュエル at 2014年01月03日 19:52
ルキュエルさん、こんにちは。

嬉しい正月を迎えられて良かったですね^^
ルシファー様によろしくです〜
Posted by ZERO at 2014年01月04日 22:28
初めまして。
最近拝見させていただいてます。

私はハンネの通り、ものの道理も分からない凡愚で、
内観してもホ・オポノポノしても断食しても
悉く続かない低次元居残り組人間なんですが、
何故その私にこのブログの存在が分かったのでしょうか?
次元が分かれると、それぞれ意識も出来なくなると言われてるのですが。
もう少しすると見れなくなるのでしょうか。
私は居残り組ながらも、
真理に近づきたく、色々知識を得たり内観やホ・オポノポノなどもやっていきたいのですが、
意識すら出来なくなるのは寂しいですね。




Posted by 凡愚 at 2014年01月07日 21:25
いろいろあって、宗教的なことから距離を置くことを決めました。
ここで修行に一区切りをつけようと思います。

以後、宗教的な学びは最小限に減らしていきます。
ですから今後私がどこかのサイトに頻繁にコメントを残すことも
その様な場所に関わることも無期限休止です。

一言だけ挨拶しておきたかった。
お世話になりました。楽しかったです。
お元気で。
Posted by 2ちゃねらー at 2014年01月08日 14:56
凡愚さん、初めまして。

釈迦やアール・ナイチンゲールは、
「人は自分が考えた通りの人間になる」と説いています。
「凡愚」というHNで自分を卑下してはいけません。

確かに人間の自我は、ものの道理も分からない凡愚ですが、
自分の本質が「神」であることを理解して「神」宣言をして下さい。

内観やホ・オポノポノや断食が続かないとのことですが、
まずは朝食抜き(半日断食)だけでも慣れてみて下さい。
何日も断食しなければならないということはありません。
但し、昼にまとめて食べては本末転倒です。

朝食廃止法案
http://kemono666.seesaa.net/article/272468906.html
半日断食の効果と昼食の減食
http://new-mu.seesaa.net/article/314606612.html


内観やホ・オポノポノも思い出した時だけでも良いです。
内観やホ・オポノポノや断食が続かなければ
「低次元居残り組」ということはありません。
進化を望むか居残り組でいたいかの意志表明が原点です。

>真理に近づきたく、色々知識を得たり内観や
ホ・オポノポノなどもやっていきたい

これは進化を望んでいるということですが、
あなたは自ら「低次元居残り組」と評価して、
進化にブレーキをかけているのです。
アクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態です。

それと、自我丸出しで生きているか、
調和的に生きようとしているかで、
自分が進む世界が決定する別れ道ですが、
あなたはおそらく後者だと思います。

「ポジティブな世界」を選択するキーワード
http://new-mu.seesaa.net/article/309187952.html


2ちゃねらーさん、こんばんは。

こちらこそ色々とコメント有り難う御座いました^^
また新たな修行段階に入ったらお立ち寄り下さい。
Posted by ZERO at 2014年01月09日 02:00
ZEROさん

随分経ってしまいましたが。
凡愚と名乗った者です。
本来使っているHNの一つで書きます。

丁寧で寛大なメッセージありがとうございます。
白黒思考と卑屈なところがあって、
それに絡め捕られると感情が爆発してしまいます。
ZEROさんの仰るとおりだと思います。
私の価値を貶めているのは私自身ですね。
感情が高ぶったときに、気づく目印を作らなければ
と思います。

朝食を抜くことは、おかげさまで労せず習慣になりました。
低体温なので心配でしたが
いつもより低いと感じたのは最初だけで、
生姜の飲用、足指と足首のマッサージとストレッチを併用したら、
翌日には全く差を感じませんでした。
昼は弁当、夜は普段通り、量を増やさなくとも大丈夫で、
家族が心配するので、週に一度だけ24時間の断食をしていますが、
お腹は最初なるけど、特に困ってはいません。

ホ・オポノポノも無理のない範囲で続けます^^
焦りは禁物だし、高い視点から見れば
「おや焦っているな。ゴール近いとあせるからな。
よし、またつまづいた時用に、似たものを用意しておくか」
なんて用意されてるのかもしれませんね^^;

また、記事の更新楽しみにしています^^
Posted by しき at 2014年01月25日 18:15
しきさん、お久しぶりです。

朝食抜きと週1断食で十分だと思います^^
水も2リットルくらい飲むのが理想ですが、
この時期は冷えるので塩分摂取も大切です。
水と塩で体内を浄化するのです。

やはり足首がポイントになっていましたか!
腕振り体操も併用すると仙骨のバイブレーションが上がって、
低体温も徐々に改善していくと思います。

自分の価値を高めることでも意識のバイブレーションが高まり、
体温は上がっていくと思います。
自分の価値を下げることは、
創造主(神)に対する冒涜と同じですからね(笑)

ホ・オポノポノは感情が高ぶったときに、
思い出すことが習慣になると良いですね^^
愛と感謝の言霊もバイブレーションが高いので、
心身の波動、温度を上げることに繋がるでしょう。
Posted by ZERO at 2014年01月30日 04:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]