2014年01月07日

新島の誕生と福島原発地下の核爆発

2013年は色々と予言や予知されていたような大惨事は
起こらなかったが、島が出来たというニュースがあった。

以前、光明氏が、海底火山の噴火によって
ムー大陸が浮上すると予言していたが、
私はその予言を真っ向から否定していた。

そして、今回のニュースで、海底火山の噴火によって
島が出来るメカニズムがよく理解できたと思うが、
海底火山の噴火で沈没した大陸など浮上しないのである。

そもそも、太平洋に沈没した大陸の存在は、
科学的にも完全に否定されている。

2303188.jpg

ムー大陸については、以下を参照して頂きたい↓

ムー大陸とアトランティス大陸の謎
http://kemono666.seesaa.net/article/276939532.html
ムー大陸とアトランティス大陸の謎A
http://kemono666.seesaa.net/article/277056750.html
ムー大陸とアトランティス大陸の謎B
http://kemono666.seesaa.net/article/277387037.html
氷河期の始まりとムー大陸の浮上
http://kemono666.seesaa.net/article/277410969.html
マヤの大長老来日とアトランティスの謎とラ・ムーの心霊写真
http://kemono666.seesaa.net/article/278064887.html
2013年に出現する古代フリーメーソン(ムー人)の宇宙船
http://kemono666.seesaa.net/article/278358095.html
ムー大陸の再浮上と新エルサレムの降臨
http://kemono666.seesaa.net/article/278430716.html
地震情報&ムー大陸浮上説
http://kemono666.seesaa.net/article/274960784.html
絶対神ルシファーが支配するムー大陸の再浮上による反キリストの世界征服
http://mujaki666.seesaa.net/article/226106387.html

d1.jpg

それはともかく、ルシファー(マグマ)の活動が活発になってきて、
今後も日本周辺だけではなく、世界各地で島が誕生することだろう。

これは明らかに地球の大改造が始まっている証拠で、
脳天気に見過ごしてはならないメッセージである。

伝説では、ムーやアトランティスが水没した時、
即ち「ノアの大洪水」が起きた時の人々は、
まさに現代人のように物質文明に溺れていたとされる。

故に、竹島や尖閣諸島など手放して、
近隣諸国にくれてやれと、再三再四書いてきた次第である。

そんなことは政治家に言え!
という人がいるかも知れないが、社会は自分の投影である。

Poster-Ven_Sumanasara.jpg

社会問題は個人的な問題ではないが、
だからこそ、1人1人の「想念」によって集合意識を変革し、
社会を変革する必要があるのだ。

現在、中国が不気味なほど日本に対して静かだと言われている。

日本を孤立化させるのが中国の狙いだという評論家もいるが、
私には嵐の前の静けさに思えてならない。

バシャール理論からすると、
それは「ネガティブな世界」を選択することになるのだろうが、
それは私から言わせれば単なる極楽トンボである。

1人1人が自らの浄化に努め、
調和的に対策を講じないといけない時期に突入していると思う。

g..jpg

詳細は、以下の記事を参照して頂きたい↓

尖閣諸島問題の真相
http://kemono666.seesaa.net/article/290067205.html
尖閣諸島問題の行方
http://kemono666.seesaa.net/article/290104367.html
日中韓と軍産複合体
http://kemono666.seesaa.net/article/290129086.html
反キリストが征服する竹島・尖閣諸島@
http://kemono666.seesaa.net/article/290002812.html
反キリストが征服する竹島・尖閣諸島A
http://kemono666.seesaa.net/article/290399612.html
反キリストが征服する竹島・尖閣諸島B
http://kemono666.seesaa.net/article/290549981.html
反キリストが征服する竹島・尖閣諸島C
http://kemono666.seesaa.net/article/290945633.html

1231281055_61b0e7c046.jpg

ルシファーの預言書『日月神示』には、
「海が陸になる、陸が海になる」という予言がある。

人体の70%が水分で、地球も70%が海である。

『日月神示』ではスサノオを「スサナル」と読ませているが、
その原文で「サナ」の部分が「三七」という漢数字で表記されている。

これは「3:7」の比率を表しているのだろう。
つまり、陸が3で、海が7という決まりがあるのなら、
新しい島が増えるに従って、水没する陸地が増えることになる。

スサナル(スサノオ)とは……
人類の罪穢れを背負って隠れた艮の金神(贖罪神)だが、
それが西洋で言う「ルシファー」で、マグマの活動力である。

1年程前に「汝、スサノオに謝罪せよ」という記事を作りかけ、
まだ途中のまま放置状態なので、いずれ発表したいと思う。

image21.jpg

東日本各地では毎日、震度1〜2の地震が断続的に続いているが、
最近は鹿島神宮のある茨城県が特に目立つように思われる。

これは東日本大震災の単なる余震ではなく、
それに連動する地殻変動の予兆だと私は思っている。

従って、いつ巨大地震が起きても不思議ではないが、
大難が小難に、小難が無難になって、
少しずつ地殻変動を起こしているとも考えられる。

いずれにせよ、今後どうなるかは日本人の意識次第であろう。

tochizee04.gif

2010年08月01日に以下の記事を書いた↓

鹿島神宮の要石
http://jew-beast.seesaa.net/article/158152999.html

その後、東日本大震災が起きて、以下の記事を書いた↓

東日本大震災緊急対策
http://jew-beast.seesaa.net/article/190098482.html
東日本大地震の原因と緊急対策A
http://jew-beast.seesaa.net/article/190685149.html
汝、東日本大震災の責任を取れ!
http://messiah666.seesaa.net/article/217549975.html
汝、東日本大震災の責任を取れA
http://new-mu.seesaa.net/article/371837490.html

オポノポノ.jpg

2013年12月31日、
私は「富士と鳴門の御用」に出掛ける少し前、
茨城県北部で震度5弱の地震があった。

それと関係があるかどうかは不明だが、
同日、福島原発の地下で核爆発が起きたという。

以下、「真実を探すブログ」より転載↓
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1520.html

5576356363_e9292a33a2.jpg

海外メディアの報道によると、ロシア大統領府が
「12月31日に福島第一原発の地下で核爆発が起きているので要注意」
という政府令をロシア政府国務大臣らに発令したとの事です。
また、ロシア政府は福島原発に関する全ての情報を
最重要指定するとも述べており、
ロシアは福島第一原発がかなり緊迫した状態になっていると見ています。

実際、ロシアの忠告を裏付けるかのように、
年末年始の福島原発では汚染水のトリチウム濃度が急上昇していました。
東電が発表をしている汚染水の検査資料を見てみると、
12月28日の汚染水は一リットルあたり2万ベクレルだったのに、
12月31日には20倍以上の45万ベクレルにまで上昇しているのです。

ここまでの急上昇が偶然発生したとは考えられにくく、
ロシアの述べているような非常事態が福島原発の地下で
発生している可能性が高いと推測されます。
東電は相変わらず、「地下水の影響が考えられる」とか言っていますし、
今後も福島原発関連情報には要注意してください。
*空間線量も少し上昇気味。東日本はやや注意。

☆ロシア政府「12月31日にフクイチ地下で核爆発、
現在フクイチ情報は『格別の重要性』に指定されたし」
URL http://english.farsnews.com/newstext.aspx?nn=13921014000267
引用:
テヘラン発(2014年1月6日)
ロシア大統領府が発した政府令によれば、
12月31日に福島第一原子力発電所の地下で核爆発が起きている。
政府令はロシア政府国務大臣全員に対して発せられ、
フクイチに関する「過去、現在、将来の情報」は
「格別の重要性」として分類されるべきであると命じた。

12月31日のフクイチにおける一連の地下核爆発は国防省が確認しており、
この分類が「至急かつ迅速に必要とされている」ことを政府令は強調している。
「格別の重要性」という分類は、ロシア政府において最高度の分類である。
ロシア連邦全体に破壊的影響をもたらす可能性のある
危機に関する情報に言及する場合に、この最高度の分類が使用される。

☆トリチウム濃度10倍に=汚染水漏れタンク付近−福島第1
URL http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2014010600377 
引用:
東京電力は6日、福島第1原発で汚染水約300トンが
漏れたタンク近くの観測用井戸で昨年12月29日に採取した水から、
放射性物質のトリチウムが1リットル当たり34万ベクレル検出されたと発表した。
前日採取分は同3万4000ベクレルで、10倍に急上昇した。
同30日から1月4日に採取された水は同37万〜45万ベクレルで推移しており、
東電は上昇の原因について「地下水の影響が考えられる」と話している。
(2014/01/06-12:27)


転載終了

全国放射能測定地図
20140106-231841howaito-.jpg

放射能対策については、以下の記事をお読み頂きたい↓

宇宙放射線と人類進化とゼトックス
http://messiah666.seesaa.net/article/217815700.html
「今年と来年の動きの方向」と「被曝対策」
http://new-mu.seesaa.net/article/361028407.html
放射能問題とホ・オポノポノ
http://new-mu.seesaa.net/article/362907991.html


にほんブログ村

posted by ZERO at 14:31| Comment(3) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by 夜血 at 2014年01月07日 22:57
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。中国と日本は親と子の関係で日本が太平洋戦争の時に中国にしたことのカルマだから戦争になってもおかしくないと五井野正氏が12月の講演でお話してました。
Posted by 夜血 at 2014年01月07日 23:07
夜血さん、明けましておめでとうございます^^

う〜む、五井野氏がそう仰っていたんですか〜。
小難で済むか無難で済むか、いずれにせよ日本は
近隣諸国と衝突が起こることは免れないでしょうね。
特に中国は東洋のボスですから、
中国vs日本の戦争は有り得ると思います。
しかし、それを回避することも可能なはずです。
今回の記事はその為でもあります。
宜しくお願い申し上げます。
Posted by ZERO at 2014年01月09日 02:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]