2014年01月09日

不動明王の御用

1月7日、ヤタガラス(オクト28号)から
「八王子の御用」の指令が入っていたが、
体調が良くないから延期にしてほしいと連絡が入った。

私はパワーの遠隔送信も出来るが、
そのようなことはしないことにしているので、
ホ・オポノポノで私の潜在意識をクリーニングした。

「オクト28号の体調不良は私の記憶の何が原因だろうか。
ご免なさい 許して下さい 愛してます 有り難う御座います 感謝します」


オポノポノ.jpg

すると、次のようなメールが届いた↓

「嘘みたいに楽になったから、
閣下が引き受けてくれたんだと分かったの」


だが、私の奥歯の歯茎が腫れて、
顔の左半分が腫れたのでキャンセルした(笑)

奥歯と親知らずの間に、
正月料理の小魚の小骨が挟まったようで、
爪楊枝でほじくり回していたら歯茎が腫れて、
顔まで腫れてしまったのである(笑)

正面から見ると、顔の左右が全く違うほど腫れているので、
そのような顔をヤタガラスに見せるわけにはいかない。
勿論、「そのような顔を見せたくない」という自我ではない。

で、歯茎が腫れている為、食事をすると痛くて食べられない。
つまり、歯茎が腫れたのは爪楊枝で突き刺したことが
直接的な原因だが、「食べるな」ということである。

確かに、年末に刺身やクレープやお菓子を食べたり、
元旦からラーメンを食べたり、
正月料理でも数の子や小魚を食べさせられていたので、
「断食せよ」というサインだと私は受け取った。

正月料理も私の指導によって質素になっている。
DSC_4404.jpg

だが、私から言わせれば、健康食とは言えない。
正月なので小魚くらいは許可したが、
日本酒は別として、おかずが11品目もある。

ちなみに、日本酒を飲んでいたので米は食べていないが、
この食事は品数的に言えば1号食である。

8号食:断食
7号食:ごはんのみ。


8号食と7号食が病気を治す為の食事療法である。

6号食:7号食に味噌汁が付き、少量の漬物もOK。
5号食:6号食に季節の野菜のおかずが一品付。
4号食:5号食にもう一品、野菜のおかずが付く。たまに魚もOK。


ここまでが健康を維持する食事法。

3号食:おかずが3品付く。

肩こり、腰痛など変調となる。

2号食:おかずが4品付く。

慢性疾患の始まり。

1号食:好きな物を好きなだけ食べる。

3号食〜1号食の食事をしていると、
ガンなどの病気を招くだけでなく精神的にもおかしくなる。

7go_title.jpg

私は昼にソバを食べることもあるが、
基本的に1日一食で6号食か5号食、
週に1日くらい8号食の日がある。

ちなみに、酒を飲んでいたので、
写真の正月料理は殆ど食べきれずに残し、
3日間かけて食べた。

もともと、基本的に朝と昼は食べず、
原則として一汁一菜の夕食だけだが、
その夕食の量を少なめにした。

断食ではなく、多少は食べているのだが(笑)

140107_1640~01.jpg

去年の祇園祭で金閣寺に行った時に貰った御札

140105_0028~01.jpg

リビングの窓の上に貼っていたのだが、聖母が
「神社に持って行って焼いてもらう?」と聞いてきたので、
「破ってゴミ箱に捨てればいい」と教えてあげた(笑)

140105_0029~01.jpg

で、話を戻すが、7日は、
聖母と一緒に近所の神社仏閣に初詣に行った。

諏訪神社
140107_1632~01.jpg

聖母は2日に初詣に行ったそうだが、
後述する理由によって一緒に行った。

140107_1634~01.jpg

熊野神社
140107_1645~01.jpg

酒、酒、酒……(笑)
140107_1646~01.jpg

その隣の清龍寺
140107_1649~01.jpg

この寺には龍神伝説があるという。

KC3Z0008.jpg

桂太郎総理大臣
140107_1651~01.jpg

乃木将軍
140107_1652~01.jpg

ZERO閣下
140107_1652~02.jpg

この角度では顔が腫れているのは分からない。
140107_1653~01.jpg

この寺には、徳川家康が戦の時に、
必ず首に掛けていたという不動明王が保管されている。

家康は名古屋から江戸に進出したが、
私も名古屋から江戸に進出し、その時に
その不動明王の姿を印刷した御札を聖母から授かった。

不動明王と天下統一
http://jinja-bukkaku.seesaa.net/article/124539602.html

140107_1656~01.jpg

私の誕生日は、不動明王の縁日の28日である。

この寺には何か感じるので、たまに立ち寄るのだが、
今年の夏に土を少しだけ無断で貰ってきた。

産土寺の採土とふくろ祭りと上野の御用と10日断食
http://new-mu.seesaa.net/article/376193332.html

140107_1657~01.jpg

2年程前の冬、
弟が自らの意志でこの寺の滝に打たれた。

精神力が鍛えられている有名な野球選手も
30秒くらいで音を上げたそうだが、
弟は3分くらいやりきったそうである。

昔の様々な記憶が甦って来たらしく、
その日から少し平穏な性格になった。
内観のような効果があったのだろう。

弟は幼少の頃から私のスパルタDVを受けてきたので、
相当な根性の持ち主であることは確かである。

140107_1657~02.jpg

聖母は昔、私の不登校や非行を治したい一心で、
法華経の行者に弟子入りして、各地の霊山で、
厳冬の冬でも1回20分くらい滝行をしていた。

また、家でも冷水シャワーで長い時間水を浴び、
病気治しや霊感などの様々な霊能力を発現していたが、
ストレスと滝行が原因でリウマチと膠原病になった。
(今は私の健康指導で治っているが……。)

私は滝に打たれたことはないが、健康法として、
風呂を上がる時に冷水シャワーを浴びている。

140107_1700~02.jpg

テレビ局のような人が来ていて、
19時から撮影があると言っていた。

私は最寄駅の近くに用事があったので、
聖母を置いて一時的に退散した。

その間、ヤタガラスから以下のメールが届いた↓
DSC_4407.jpg

そして、「皆目見当がつきません」と返信した。

すると、次のように返ってきた↓
DSC_4413.jpg

それで、このように返信した↓
DSC_44080001.jpg
DSC_44120001.jpg

16日と書いたが15日の間違いである。

暫くしてから面白い返事を思い付いたので、
次のように返信した(笑)↓
DSC_4414.jpg

私は今年から徐々に金運が復活すると思っているのだが、
将軍によると今年の私(射手座)の運勢は……^^;
DSC_4415.jpg

読者に貰った年賀状に貼ってあったシールには、
今年のラブ運は「アタックするべし」だった。

バカな私は最初、シールを剥がしてしまった(笑)
140105_2345~01.jpg

将軍からの年賀状
140108_2342~01.jpg

総裁からの年賀状には、
私が好きなカイオウの絵が描かれていたが、
ZEROに掛けて「零王」と書かれていた。

140108_2343~01.jpg

私は反キリスト完全ファイル2で、
「百獣王子麗王」というペンネームを使っているが、
この場を借りて「零王」に改めたいと思う。

千葉氏からは虹の絵の年賀状が届いた。
140108_2343~02.jpg

私は誰にも年賀状を出さないのだが、
来た人にはメールで返すようにしている。

で、「色の塗り方が雑すぎる」と感想を送ると、
次のように返ってきた↓
DSC_4418.jpg

私は貶したつもりはないし、喜んでいるし、
千葉氏の受け取り方の問題で、
千葉氏が自身のフィルターを通した投影である。

ただ、射手座は率直な意見を言う特徴があるので、
少しキツい感じの言葉になってしまうことがある。

話を戻すが、19時頃に戻ってきた。
140107_1920~01.jpg

2日に聖母が初詣に来た時、
ここの和尚さんに祈祷を申し込むと、
「あなたは自分で出来る人だから自分でしなさい」
と言われ、更に「毎日来なさい」と言われたという。

140107_1932~01.jpg

で、その日から基本的に毎日通い、
2時間ほど拝んだり内観したり、
寺の掃除をしたりしているそうである。

時給が出るなら私も行きたいのだが……(笑)

140107_1936~01.jpg

この日は、20歳の青年が滝に打たれていて、
時間を計っていなかったが約30秒を2回行なっていた。

なかなか勇気ある行動である。

1回目はかなり冷たかったが、
2回目は無の境地だったそうである。

140107_1936~02.jpg

12日(日)深夜1:30〜2:00にラジオの日本放送で放送され、
日時は忘れたがdocomoのスマホのTV番組でも放送されるという。

140107_1936~04.jpg

それに先だって、私が極秘公開(笑)



滝行見物をして帰る予定だったが、
聖母に1000円を貰って日本酒を買ってきて、
本堂で皆んなで打ち上げをすることにした(笑)

私は自腹を切って干し芋(80円)を買い、
もちろん皆んなに配って食べた。

140107_2012~01.jpg

聖母によると、和尚さんも霊能力の持ち主らしいが、
TV局の人にこのように言っていた。

「この男(ZERO)は今まで数多くの人を救ってきた。
今日は皆さんは、この方(ZERO)に会う為に、
ここに導かれて集まったんですよ」


140107_2102~01.jpg

そして、聖母が私のブログの話をしたら、
和尚さんとTV局の人に「ブログを教えてくれ」
と言われたので、「神仙組」と「神泉組」と、
このルシファー帝国(イルミナティ白書)を教えた。

常識を逸脱したスピリチュアルな内容で、
昔の私や今の私生活も暴露しているので、
良い評価をしない人もいることを予め伝えた。

140107_1700~01.jpg

霊験あらたかな滝なので、
行ける人は一度行ってみると良い。

また、開運利益洞窟というのがある。
CAYM2J3B.jpg

不動明王について、Wikipediaには次のように説明されている。

「密教の根本尊である大日如来の化身、あるいはその内証
(内心の決意)を表現したものであると見なされている」

「不動明王の起源は、ヒンドゥー教の最高神
シヴァ神にあるとの説が有力である。
梵名のアチャラナータも、
ヒンドゥー教ではシヴァ神の別名とされている」


全国各地の寺に不動明王が祀られているが、
実際に不動明王の霊統の神霊が宿っていることがある。

それが人霊の場合もあれば、龍神の場合もあると思うが、
「不動明王」と呼ばれる神霊は無数に存在するのだ。
いつもの如く変な例え話だが、
「山田」という名前の人が日本中に沢山いるのと同じ。

201009150821134bd.jpg

その数多くの不動明王の根源は破壊神シヴァだが、
これは「ルシファー」に対比できる神である。

ルシファーは「明けの明星」で象徴されているが、
明王とは「明星(金星)の王」という意味なのかも知れない。

ルシファーは地上に落とされた堕天使とされているが、
実際には地上に降臨した神であり、
それは金星から飛来したサナト・クマーラとも符合する。

アリオンによると、金星の王子であるサナト・クマーラは、
地球に降臨して「シャンバラの帝王」となったが、
その姿は人間の眼には炎にしか見えないという。

まさに、不動明王の姿と一致する。
A5B5A5CAA5C8A1A6A5AFA5DEA1BCA5E9-thumbnail2-thumbnail2.jpg

だが、シヴァ(不動明王)も究極的には、
大日如来の化身、あるいはその内証を表現したもので、
その本質は人間の内在神(高次の真我)ということになる。

私は真言の中で「不動明王真言」が最も好きなのだが、
不動明王とは何かについて以前詳述したことがあるので、
興味のある方は以下の記事を参照して頂きたい↓

汝、不動明王になれ!(不動明王真言)
http://kemono666.seesaa.net/article/251783022.html


にほんブログ村
posted by ZERO at 00:50| Comment(9) | spirituals日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体お大事にして下さい。ルシファー様は1999年の3月に天国に戻られました(^o^)vルシファー様が人間の為に作ってくれた動画を見ました。2004年出雲の雲でルシファー様が絵を描いたんですよ♪人間に伝えるメッセージとして書きました(^o^)vこれは本当の話しです(T_T)私に動画で教えてくれました(^o^)v批判する?確かに受け入れられる事とられない事があります。私も今は三次元の人間だから全てを受け入れる事は出来なくて批判してしまう弱い部分があります(。>д<)私もルシファー様のように完璧じゃないし頭が悪いです。寂しい気持ちは総裁さんに会えば消えると言われました?一度会ってみます?嘘だと思って試してみます(^з^)-☆臆病な私だからリアになってとなかなか言えません(。>д<)向こうも恥ずかしいと思いますし?総裁さんとはtwitterで会話しててほとんどルシファー様や自分勝手な会話ばかりで申し訳ないんですけど、コミュニケーション下手なので、それでも合わせてくれるから彼には感謝してます(^o^)vルシファー様にお金の使い方を制限されました(。>д<)自分の欲しい物は2ヶ月に1つだけ買っていいと制限されました(。>д<)お金使う時は何でもルシファー様に相談する事になりました(。>д<)2つは駄目、1つにしなさいと言われました(。>д<)物を買いすぎてパソコン代携帯代食費が足りなくなるからです。それで欲しい物は2ヶ月に1つだけなんです(。>д<)ルシファー様何でも面倒見てくれるから幸せなんですよ(^o^)v私の事子供扱いするけど、とても嬉しいんですよ(^o^)vルシファー様の言うことは逆らわないではいはい聞いてます(^o^)vルシファー様10年振りに茶髪に染めてパーマかけたんですよ♪ルシファー様は歌超下手だと自分で言ってました(笑)聞いてみたいですね(笑)ルシファー様にペロペロされた時、頭を撫でてやると喜ぶんですよ♪
Posted by ルキュエル at 2014年01月09日 02:22
働かなきゃいけないんですけど

自我があれやこれや言い訳して仕事を選り好みしたり、堕落した生活に執着を持ってしまいます。

バイトしてた時も「もう辞めたいな」と思ったらその日の内とか翌日とかに辞める口実が出来たり(←と言っても「先輩にキツい言葉を浴びせらて耐えられなくなった」とか、一般的には口実にもならないような甘えた理由ですけど)

昨日もバイト情報誌をゲットするために外出しようかと思ってましたが、

「雨でも降ってくれたら外出をやめる口実になるな〜」と思ってたら

今日真冬だというのに雨が降りました。

こういうのは低級霊の仕業だったりするのでしょうか?

それとも完全に僕のせいですか?
Posted by クワトロ・アープ at 2014年01月09日 04:14
zeroさん、はじめまして☆
いつもブログ拝見しております。
zeroさんのブログを声に出して読んだりノートに書き写したり感じたりすることをイラストにすることを日課にしています
長年、知花敏彦さんの本やCDを見て内観してましたがzeroさんの懇切丁寧なブログでさらなる理解に繋がっています。
zeroさんと知花さんの真理のお話しは同じだと思います。
これからもよろしくお願いいたします♪
Posted by みやこ昆布 at 2014年01月09日 13:24
クアトロロープさん。初めまして。半分は低級霊の仕業でもあります。半分は自分自身の弱さからきてます。半分自分で半分は低級霊なんですよ。自分を強くする事は難しいと思いますが、努力次第で強くなる事は出来ます。それは少しだけでも自分で考えて努力をする事ですね。自分で考えて自分で動く方が解決の近道です。それでも駄目なら人に頼るしかないけど、自分で考えた方が解決の近道ですね。自分で考える事が出来ないのならネットで話を聞いてくれるカウンセラーもいます。メールで悩みを聞いてくれる所もあります。私は今、精神状態がいいからカウンセラーは利用してないし、メールでも電話でも聞いてもらってないですね。低級霊はお祓いでもはねのけられるけど、自分が弱かったらまた憑いてしまいます。低級霊をはねのけられる方法は自分を強くする事です。今は出来ないかも知れない?時が来れば変われるし強くなれます。しばらく時間に身を任せてみましょう。私はZEROさんのように悩みを聞いてあげる事は出来ないけど、少しは自分で動いた方がいいですね。
Posted by ルキュエル at 2014年01月09日 22:30
親から貰った年賀状の絵が偶然、京都の三条でした☆^^

ゼロ=零で零王☆ 採用大3Xです♪忍

退去の理由。。そうだったんですか〜^^;
でも、天に委ねて天流れ。ですね☆

ルキュさん、全然気にしないで下さいね。笑
これからもヨロシクです〜☆

クアトロさん、アケオメです♪^^
清掃系のバイト(ビルとか)はオススメですよ。
ワタシもよくやってました。
寺の坊主?みたいに掃除中は無心になれたり、
色々な考え事や空想・妄想もできたから(作業しながら)
楽しかったです☆笑
Posted by アストロ総裁☆ at 2014年01月10日 03:03
ルキュエルさん初めまして。コメント有難うございます。明けましておめでとうございます。

僕は「自分」というものの性格とか思考パターンとか精神的な強さ・弱さを

あくまでこの世に生まれる時に「設定」されたものとしてとらえているので

「自分」というものに無責任になってしまってるようです。

(四柱推命とかでも生まれた日にちによって性格って決まったりしますよね)
>努力次第で強くなる事は出来ます。それは少しだけでも自分で考えて努力をする事ですね。

→そういえば長らく「自分で考える」というのをやってないですね…

「自分はバカだから考えてもロクな事思いつかない」と思ったりして

何か嫌な事があるとすぐにZEROさんや神様(真我?)のサポートに頼ってしまいます。

ZEROさんも「祝詞などで浄化しなければ努力で状況を変えるのは無理だ」

とおっしゃっているので

どこからが努力すべきでどこからが努力しなくてもいいところなんだろうと分からなくなります。

もうちょっと「自分の弱さ」というものと「自分で考えて動く」という事を意識してみます。

コメントとても参考になります。有難うございます。

総裁さんもアドバイス有難うございます、明けましておめでとうございます。

なんのバイトにしてもルキュエルさんの言うように「自分で考える」事を意識して楽しみややりがいに変換する努力をしてみます。

(う〜む口先だけにならなければいいな〜…)
Posted by クワトロ・アープ at 2014年01月10日 03:39
ルキュエルさん、こんにちは。

ルシファー様は色々と厳しい指導や
管理もしてくれているようで良かったですね^^
楽しそうで何よりです〜♪



クワトロさん、こんにちは。

雨が低級霊の仕業とは思えませんが、
ルキュエルさんがアドバイスしていたので驚きました。
私も昔、「自分で考えて分かることを聞くな」
と、ハイヤーセルフに言われたことがあります。

その後、『日月神示』にも同じようなことが
書かれているのを目にしました↓

「自分で判断出来ることを何故にきくのぢゃ。
神にきけば神に責任をきせるのと同様ぞ」

「マコトの神心になって考えねばならん。
正念場でもあるのじゃ、
おのが欲を忘れてマコトで進めよ」

但し、頭で考えるのではなく胸で考えて下さいね。
胸で自問自答をして直感に従うことが大切です。



みやこ昆布さん、初めまして。

ご愛読、誠にありがとうございます。

>声に出して読んだりノートに書き写したり
感じたりすることをイラストにすることを日課にしています

素晴らしいですね^^

私は昔、知花氏の本も2冊読んで影響を受けたので、
喩え話を拝借することがありますが、
知花氏がどのような内観を教えていたのかは知らないので、
機会があれば私も知花氏の内観の本を読んでみたいと思います。



総裁、こんにちは。

そういえば、総裁の家は一部屋空いていましたね(笑)
私が行っていた高校はビルだった為、
清掃会社が入って掃除をしていました。
で、放課後、学校の掃除のバイトをしていましたが、
休んでばかりいたので迷惑を掛けまくっていました^^;



『日月神示』を降ろした神や不動明王なども、
1人1人の真我だということを書きましたが、
『日月神示』にも次のように示されています↓

「この方、明神とも現れているのざぞ。
臣民守護のために現れているのであるぞ」

「人民一人に一柱づつの守護神つけてあるぞ」

「守護神と申すのは心のそなた達のことであるが、
段々変るのであるぞ」


詳細は以下の記事をご参照ください↓

汝、守護神と守護霊を断捨離せよG
http://kemono666.seesaa.net/article/258616690.html
Posted by ZERO at 2014年01月11日 23:12
閣下、こんばんわ☆^^

ハイ、総裁本部の一部屋が空いてます。

お荷物とかなら預かれますよ♪(その場合、時間指定で天送ヨロ)忍

Posted by アストロ総裁☆ at 2014年01月12日 17:16
クワトロさん、こんにちは。

日月神示に次のようなものもあります↓

「考へてゐては何も出来ないぞ、
考へないで思ふ通りにやるのが神のやり方ぞ、
考へは人の迷ひざぞ、
今の臣民身魂くもりてゐるから考へねばならぬが、
考へればいよいよと曇りたものになる道理分らぬか」


総裁、こんにちは。

段ボールの1つに私が入っているかも知れません(笑)
Posted by ZERO at 2014年01月15日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]